So-net無料ブログ作成
検索選択
2005年6月4日(土)先行販売イベントの
レポートはこちら

2006年8月19日(金)夏イベント Chara祭
レポートはこちら

2007年10月27〜28日(土・日)Livly Island 4年記念
Dr. ミュラー研究所 研究発表会 2007 in ハロウィン
レポートはこちら
Dr. ミュラー研究所 研究発表会 2009 レポートはこちら
全体小.jpgDr.ミュラー研究所 研究発表会2009の優秀賞を受賞した
No.327「流れ星に願いを…」作品写真はこちら
Dr. ミュラー研究所 研究発表会 2009
公式サイトはこちら
球体関節人形 製作日記 ブログトップ

顔、完成間近。(←マダなのかよッ!とツッコんでみる。(^-^;) [球体関節人形 製作日記]




相も変わらず、チマチマと修正をかけてます。

身体も製作中。
身体も製作中。 posted by (C)norn

全体のパーツもちょこちょこと作ってますが、
仮に盛っているような状態で、
まだまだ先は長そうですよ。(^-^;)



ハイ、顔です。

顔1
顔1 posted by (C)norn

ちょっと前にアイホールに穴を開けて、
グラスアイを嵌めました。

24396960.v1249539409.jpg
顔2 posted by (C)norn

実は、教室で先生に、向かって右側の
視線がおかしい、と言われているので、
これから直します。

コレがねぇ、グラスアイ自体が
作家モノの手作りだから、どうにも
左右対称になっておらず、視線が合わない。

直しちゃ外し、直しちゃ外しを繰り返し、
納得できずに、何度も泣いてるんですよ。

はー、先は長いなぁ…。

正直、グラスアイ傷だらけ〜。
高価なのに〜、良いモノなのに、傷だらけ〜…。
il||li _| ̄|○ il||li

まぁいいや。よく見なきゃ分からんし。(笑)



先生曰く、
人形を作る方法には、二通りあるんだそうで。

ただひたすら、粘土を盛って作るタイプと、
盛った状態からひたすら削って作るタイプ。

言わずもがな、ワタクシは後者でございます。(^-^;)

先生は、どちらも正しくて,間違いはない、と
おっしゃっておりましたが、
削って作る自分の工法は、どうにも
効率が悪いとしか思えません。(笑)

たぶん、なのですが、
上手ければ、盛って一発でできあがるハズ。

それを削って盛って、削って盛って、を
繰り返すっつーコトは、当然、
精進が足らん!という言うことなのでしょう。

はー、精進が足らんですよ。
もっと、経験を積まなくちゃ。(^-^;)



それにしても、楽しいなぁ〜、人形教室。
完全に、気分転換の場所になってますが。

行くだけで楽しい。(*´∀`*)

人形を作る、というだけではなくて、
人間の立体造形について、ものすごく
造詣が深く、的確なアドバイスが
いただけるというのには、
ものすんごく有難いし、有意義。

先生の人柄によるものも大きい。
それだけで続けたくなっちゃう。

指導してくれる先生に、心から感謝です!



banner.png
↑顔はほぼ完成…?↑
↑もうちょっとかなぁ…。(^-^;)↑











日記枠の右側にあるスライダを使って、下まで読んでね♪




人気blogランキング参加中♪



面白かったと思ったら、
励ましがわりに「ポチッと」押していただけると、
ランキングに反映されて筆者が喜びます♪


banner.png


2009-08-05 15:21  nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

顔、できた…かな?! [球体関節人形 製作日記]




まだ、ちまちまと歪みに修正を
かけてはいるんですが。

朝起きて、まず作った顔を見て、
「あぁ、もう〜!!!
 なんでこんなにダメダメなのさ!!」と
頭抱えるほどではなくなりました。

相変わらず、下手で似てないんですが、
なんとなぁ〜く「ココとこのあたりを
どうにかすればどうにかなるかも」と
言うのが少しは分かってきたような。(^-^;)

人間の顔、特に子供の顔というのは、
大人とは違う点がとても多いんだけど、
いつの間にか見慣れた自分の顔に
近づいてしまうのが困ったところ。

まぁ、大体において、人形ってのは
作者の顔に似ているもんだけども。(笑)

作者の写真と人形が並べられているのを
見るにつけ、顔つきやら人格やら、
その時の心情やらが透けて出てくるので、
なかなかコワイんですよ。

ヘタはヘタなりに、なんとか
がんばっていこうと思いますよ。



以下、写真をクリックすると、
フォト蔵の拡大版に飛びますよ〜♪ (*^∀^*)


21164323.jpg
posted by (C)norn


正面からの顔が一番いい感じかなぁ。(*´∀`*)


正面上下
正面上下 posted by (C)norn


こーゆーのに全く興味のないダンナさんが、
「うん、似てるんじゃない_」と
言ってくれたのがすごく嬉しかったのさ。(*´∀`*)

正直なところ、顔製作を終了する気になれた
キッカケだったかも。


左右斜め顔
左右斜め顔 posted by (C)norn


うーん、こうやって写真で見ると、
実物と比べて、やっぱりもう少し
目の位置が下なのかなぁ…。

明日、教室だから確認してもらおう…。


左右上下
左右上下 posted by (C)norn


まぁでも、こういう顔もアリだよね。(^-^;)
ムスメには似てないかもだけども。

ひとつに関わりすぎて、
練習になってないんだもの。ε=( ̄。 ̄;)


左右
左右 posted by (C)norn


横顔は左右対称に見えるかなぁ。



それにしても。

先日行って来た「ターミネーター展」
自分の求める人形の姿、というものに
改めて気づいたこと。

自分が作っているのは、実は
人形じゃないのかも。

ムスメの今の姿を残したいという、
切実な思いから始まっているだけに、
作っているのはヒトガタだけど、
厳密には「立体で動く記録媒体」なんだよなぁ…。

そういう点では、SFXの俳優そっくりな
パペットというのは、とっても魅力的だった。

実際、あの職業をやってみたいな、と
思ったときもあったし。
立体造形の技術がないから、諦めたんだけど。(^-^;)



今現在の思いは、いつまでもそのままではないし、
いつまでもモデルそっくりなものを
作るつもりはないんですけども。

少なくとも、今は技術力アップのための、
「実物そっくり」作業でもあるので、
最後まで手を抜かずに作り上げたいと
思いますよ。(*´∀`*)





人気ブログランキングへ
↑身体の製作もマイペースに進行中。↑









日記枠の右側にあるスライダを使って、下まで読んでね♪



人気blogランキング参加中♪


面白かったと思ったら、
励ましがわりに「ポチッと」押していただけると、
ランキングに反映されて筆者が喜びます♪

banner.png


2009-05-12 16:46  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

顔を製作中…。 [球体関節人形 製作日記]




柴倉一二三球体関節人形教室に通い始めて、
早5ヶ月。

5ヶ月ですか。
我ながらビックリです。

とはいえ、一ヶ月に一回とか、
余裕があれば月二回とかのペースで
通っているので、相変わらずのマイペース、
おっそ〜い製作進行状況ですが。

昨年、こんな感じで「できあがった〜♪」と
思ったんですよ。

娘頭部(旧)1

娘頭部(旧)2

うぅ〜ん。
今にして見ると、オデコから頭頂部にかけて
粘土を盛りすぎてますね。



それにしても、モデルのムスメも
気づくと、なんとなぁ〜く成長していて、
なんかチガウな、という思うことが
多々ありましてですね。

昨年の夏と今とでは、幼児から
少女に変わりつつあるんですわ。

しかも、写真の撮り方によって、
妙に赤ちゃんぽく写ったり、
妙に大人びて写ったりと、
子供の表情のビミョーさに
振り回されたりするわけです。

しかも、できあがった顔に、
とりあえず目を描き入れてみよう、
なんて考えたのが運の尽き。

似てない似てない、似てないぞ〜!!!

('・c_・` )ソッカー



またかよ!
結局エンドレスだよ!

もーイヤだぁ〜!と言うことで、
実寸サイズの顔写真を透明フィルムに印刷、
それを重ね合わせながら調整し直し。

こうなりゃ、恥も外聞もございません。
ほとんど反則ワザのよーな気もするけども。

正直、自分の腕がないのはわかってる。
やってみなきゃわからないことも
いっぱいあるに違いない。

模倣の練習だって、上達方法のうちですよ、と
自分を納得させつつ、こんな感じに。

娘頭部改1.jpg

娘頭部(改)2

ちなみに、モデル写真はこちら。
まんまだとチト、アレなので、
全体的にモザイクかけてます。(笑)

モデル写真

まぁ、似てたら似てたで、モザイクの
意味がまったくないんですが。(^-^;)

なんとか、現物を見たヒトから
「あ〜、似てる〜(ホントに?!)」という感想を
もらえるようになったので、
ひとまずコレで顔は終了です。

あとはちまちまと微調整かな。
なんせ、どうも右と左で歪みがとれなくて。

右目がよく見えないからなぁ…。
どうしても利き目で見てるから
歪んじゃうんだよね〜。

まぁ、ボチボチとのんびりやっていきます。(*^∀^*)



さて〜。

続いて、カラダを手がけてます。
ナゼか、なんとも「ふとましい(笑)」カンジに
なってしまって、粘土を削りまくってます。

ううぅ、なんで毎日観察しながら
ここはこうなって…と懸命に見てる対象を
上手く作ることが出来ないんだ???

しかも、自分でもわかっているのに、
やっぱり歪む。(T-T)

あぁ、またエンドレス作業になりそうだ…。
先が長いな〜……。

教室に通っているのに、
1年越しの作業になったりしたら…、
もしかしたら迷惑かしら…。(o;ω;o)



banner.png
↑気が乗らないと手をつけないから、↑
↑ちっとも進まないんだよ…。(^-^;)↑












日記枠の右側にあるスライダを使って、下まで読んでね♪




人気blogランキング参加中♪



面白かったと思ったら、
励ましがわりに「ポチッと」押していただけると、
ランキングに反映されて筆者が喜びます♪


banner.png


2009-02-03 22:06  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

人形教室、講習開始&トンボ玉講習、終了。 [球体関節人形 製作日記]




今週の水曜日から、北参道の人形教室に
通い始めました。

初心に立ち返っての製作となりまして、
製図からのやり直しです。

どうせなら、もうムスメの人形を作ります。
モデルが手近で、手間がないし。(笑)

講習初回が、ムスメが40℃越えの高熱を
出したおかげで、受講開始日を2週間の延期と
相成ったため、のんびりと、それなりに丁寧に
imacに入れたIllutrator CS3で製図してました。

ムスメの身体の各サイズを、全部実測して、
写真をトレースした後、調整して
こんな感じ↓になりましたよ。(笑)

設計図.jpg

現在、ムスメの身長が108cmなので、
すべて55%縮小してあります。

一応、腹部に球体を描いていますが、
今回教室では初めて、ということで、
胴体は一体型で進めることになりました。

なにをこんなに計測してまで、
可愛くもないリアルタイプの人形を作るのか、と
思われるかもしれませんが。(笑)

データをとっておくと、のちのち
便利だろうな、とは感じてるワケです。

3歳から一年ごとに実寸を取っているので、
使い回すことは可能だと思ってます。



と言うことで、スチロール切り出してます。

3年間、迷走しているだけの進歩(?!)は
あるようです。
とにかく迷わずカッターでぶった切れるだけの
根性はつきました。(笑)

教室で使った、スチロールカッター、
便利だなぁ。
道具増えるけど、買おうかなぁ…。


スチロールカッター


教室内ではものすんごいスチロール粉末が
散りまくりましたけど、さすがに自宅で
同じことをやらかすだけの勇気はありません。

もともと、発泡スチロールの微粉末が
散ってはあちこちくっついて厄介な原因は、
静電気が起きるから。

静電気を起こさなくするには?

水を使えばいいんですよ。(*´∀`*)

と言うことで、自宅ではキッチンのシンクで
じゃんじゃん洗いながら削り出します。

粉末はシンクのゴミ集め用のネットに
集まるから、捨てるのもお手軽で一石二鳥。

流水だともったいないなら、100円ショップ
大きめのプラスチックカゴ買ってきて、
溜水の中で浸けながら削るといいと思います。

スチロールは水から上げると、たいてい
水を弾くので、その辺で自然乾燥しとけば
すぐに乾きます。



でもって。

金曜日には、トンボ玉の講習が
最終回となりました。(o;ω;o)

実は、先日の豪雨の影響で先生が
工房まで来られなかった回があるため、
10月にもう一回、特別講座があるんですが。

で。

今回、受講が最後になるのが自分以外にも
もうひとりいらっしゃったため、
特別にグラスアイの製作方法を見せて
もらえることになりました♪

いやー、間近で見ると、感動的ですね〜♪

先生のオリジナル方法のため、門外不出の
お約束なので、詳しくは書きませんが、
市販されているグラスアイより、更にリアルです。

うーん、ゼヒ自作できるようになりたい。

でも、スキルは確実に必要。

10月の最終受講で、一度、製作してみて、
疑問点などが出てきたら、すべてクリアに
してきたいと思います。

先生、あれほどまでのマル秘テクニックを、
惜しげもなく教えていただいて、
本当にどうもありがとうございます。

心から、感謝感謝です!!!

しかし……、よほど練習しないと
まともな一対を作れそうもないから、
現在の自分には猫に小判、豚に真珠の
もったいない状態と言うべきでしょうか。(^-^;)

精進しなくっちゃ〜〜〜!!!o(*^ ^*)o



banner.png
↑人形講座でもグラスアイを自作しようと↑
↑している方がたくさんいるようです…。↑











日記枠の右側にあるスライダを使って、下まで読んでね♪




人気blogランキング参加中♪



面白かったと思ったら、
励ましがわりに「ポチッと」押していただけると、
ランキングに反映されて筆者が喜びます♪


banner.png






2008-10-23 23:39  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

球体関節人形 製作日記 ブログトップ
Livly_island.gif
tyosakuken.jpg

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。